バイク初心者向け 用品ガイド
メンテナンス

【初心者向け】NEVR-DULL (ネバダル 又はネバーダル)【紹介】

好きな大きさに千切って使える金属磨きです。金属のくすみ、軽い汚れなら簡単に落とせます。錆は、軽度なものなら取れます。ただし時間がかかります。錆が多い、深い場合はサビ取り剤の使用をお薦めします。素手で掴むと手が汚れます。手袋などを準備しておきましょう、
メンテナンス

【初心者向け】KURE シリコンスプレー【紹介】

主な用途は金属・ゴム・プラスチックなどの保護、つや出し。耐熱性があるので、マフラーやエンジンにも使える。バイクのほとんどの場所に使用可能。耐久性は専用品に劣るが価格が安くコスパがいい。滑ると危険な場所と電装部品には、かからないよう注意が必要。
ライディング テクニック(基本)

【初心者向け】バイクの取り回し、押し歩きのコツ【詳しく解説】

基本的な姿勢と動かし方。その方法と理由を難しい専門用語は使わずに説明します。注意すべきポイントや、ちょっとしたコツなども解説。理由とコツが分かれば格段にやりやすくなります。
ライディング テクニック(基本)

【初心者向け】倒れたバイクの引き起こし【簡単解説】

バイクの基本的な引き起こし方法と、なぜその方法がやりやすいのかを説明します。起こす前にやること、起こした後にやることも説明します。基本的なやり方とその理屈が分かれば色々な車種に応用が効きます。
ヘルメット関連

【初心者向け】ヘルメットの安全性。JIS・ECE・SNELLなどの規格について【解説】

日本で販売されているヘルメットでよく見かける規格、FIM・MFJ・ECE・SNELL・JIS・PSC・SG。衝撃検査の数と範囲から外せないテスト SHARP。この8つの規格について説明していきます。一時期話題になったスネル批判の分かりやすいリンクも。
プロテクター

【初心者向け】hit-air セパレート型胸部パッド【紹介】

分割タイプで薄くて軽い。ジャケットの脱ぎ着が楽。熱くなりにくいポリプロピレンという素材のみで出来ていて大きめの穴が開いている。胸部プロテクターの中ではかなり涼しく、夏場に涼しいプロテクターが欲しい人にお薦め。薄いが中空構造で衝撃を分散する。
グローブ・シューズ

【初心者向け】RSタイチ サーモトロンインナーグローブ RST124【紹介】

着けたままスマホを操作することが可能です。手汗などで、グローブ内部が汚れるのを軽減できます。アウターグローブを洗うよりは簡単に洗えます。表面の生地がスベスベしていて着脱が楽。冬用のインナーグローブの中では薄い作りとなっています。
バッグ

【初心者向け】TANAX スラントタンクバッグM MFK-084【紹介】

B5版のツーリングマップルR は入りません。10インチのタブレットはギリギリ入りますが、下部が少し隠れます。高さ85mmの薄型。前面は斜めカットで前傾姿勢のバイクでも使いやすくなっています。レインカバーが邪魔になってしまう可能性があります。
プロテクター

【初心者向け】コミネ プロテクトメッシュアンダーパンツショート SK-611【紹介】

怪我がいちばん多いのは脚部。バイク用パンツではガードされないことが多い太股をガード。薄いメッシュ生地の為、強く引っ張ると腰ゴムとの縫い目が破れるおそれがあります。前チャックはありません。男性でもトイレでは下に降ろす必要があります。
スポンサーリンク