バイク初心者向け 用品ガイド。※アフィリエイトリンク・Google AdSenseによる広告を掲載しています

【初心者向け】Arai (アライ) フルフェイスヘルメット【比較】

カテゴリーはヘルメット ヘルメット関連
ソリッドモデルグラフィックモデルピンロックシート
RX-7X63,800円72,600円別売り3,080円
ASTRO-GX58,300円68,200円別売り3,080円
RAPIDE-NEO55,000円64,900円別売りのARフォグフリーシート3,300円
XD55,000円64,900円別売り3,080円
RX-7X XO (大きいサイズ)66,000円別売り3,080円
ASTRO-IQ XO (大きいサイズ)52,800円別売りのARフォグフリーシート3,300円
ASTRO-LIGHT (小さいザイズ)42,900円別売りのARフォグフリーシート3,300円
2023年度、税抜き価格。

ソリッドモデルは、白や黒などの単色。
グラフィックモデルは「有名レーサー使用品と同じ模様」など、カラフルなモデル。

目次をクリックorタップで好きな場所に移動できます。

共通の基本情報。

神崎
神崎

基本的なことは知ってる!

という人は飛ばして下さい。

サイズの測り方。

メーカーによって説明の仕方が異なっていて、初心者は分かりにくいかもしれません。
 
「眉の上2cmほどの場所と後頭部のいちばん出っ張っている所の外周を測る

というのが多くのメーカーで共通している説明です。

鈴川
鈴川

サイズが微妙だなぁ。という人は、

あらかじめ用品店などで試着。
 

もしくは、
交換・返品可能なショップでの購入をお勧めします。

Amazonの返品・交換の条件。
原則30日以内。
ヘルメットについては「カー・バイク用品」に書いてあります。

正しいかぶり方・脱ぎ方。
  • かぶり方

1、あご紐を持って左右に広げる。
  (あご紐カバーは持たないように)
2、おでこのあたりから、かるく回転させるように被る。
  (耳が折れにくくなります)
3、ぐらつきが無いかチェック。
4、あご紐を、指1~2本が入るぐらいまで締める。
 

  • 脱ぎ方

1、あご紐を外して左右に広げる。
2、後ろに回転させるようにして脱ぐ。

山田
山田

アライは入口が狭い傾向があります。

あご紐を、おもいきって左右に広げて被りましょう。

安全性について。日本でよく見られる規格。
  • FIM(国際モーターサイクリズム連盟)
    MotoGPなど世界の主要レース出場には、FIMの公認ヘルメットが必要。
    ECE・SNELL・JISのヘルメットのみ、検査を受けることが出来る。
    検査はECEを基準に行っている。
     
  • MFJ(日本モーターサイクルスポーツ連盟)
    FIMに加盟している日本の組織。
    日本の主要レース出場にMFJの公認ヘルメットが必要。
    JISで公認を得るには追加の貫通テストが必要。ECE・SNELLは必要なし。
     
  • SHARP(イギリス運輸省)
    規格ではなく、テスト結果をメーカーに通知し、その後に公表。
    衝撃テストのみ。
    衝撃の強さ・回数は世界一厳しい数値。
     
  • JIS(日本産業規格)
    FIMの検査を受けることが出来る優秀な規格のひとつ。
    衝撃・貫通テストの数値はスネルより低いが、テスト回数はスネルより多い。
     
  • PSC(消費生活用製品安全法)
    日本のバイク用ヘルメットに必須の規格。
    衝撃テストの数値はJISと同じ。
     
  • SG(一般財団法人 製品安全協会)
    JISの検査方法を使って、安全性に関わる要素を中心に検査を行っている。
     
  • SNELL(スネル記念財団)
    過去には批判的な見解もあったが、
    現在は FIMの検査を受けることが出来る優秀な規格のひとつ。
    貫通テストの数値は特に厳しい。
     
  • ECE(国連欧州経済委員会)
    FIMの検査を受けることが出来る優秀な規格のひとつ。
    過去にSHARPで低評価もあったことから、
    衝撃テストはSHARPを参考にした厳しいものとなっている。
     
    現在FIMとECEの検査が世界一厳しい内容となっています。

アライのフルフェイスヘルメットは、特別モデル(ASTRO-LIGHT)を除いて全てJIS・スネル規格を取得。
どちらも優秀な規格です。

検査方法の違う規格を 2つ取得し、更に自社で独自の検査も行っています。

あご紐は全てDリング。

ヘルメットDリングの使い方
金具がD形なのでDリングと呼ばれる。

あご紐の締め方。

  1. まず、2つの金具の両方に通す。
  2. 折り返して、金具と金具の間へと通す。
  3. 引っ張って、長さを調節。
  4. 余った紐が邪魔なときは、折り返してホックで留める。

※脱ぐときは、タブを引っ張るとすぐに緩んで外しやすくなります。

各モデルの解説。

RX-7X

アライ RX-7X
キャッチコピー

シールドシステムが、理想のフォルムを実現させた。
新世代VAS搭載。

価格。カラー。サイズ。

価格:58,000円 (税込63,800円)
グラフィックモデル:66,000円 (税込72,600円)
 

カラー:白
    グラスホワイト (光沢のある白)
    アルミナシルバー (銀)
    グラスブラック(黒)
    フラットブラック (つや消し黒)
    グラフィックモデル
 

頭周(目安)54cm55~5657~5859~6061~62
一般的なサイズ
(アライは数字表記のみ)
XSSMLXL

RX-7X XO (大きいサイズ)

価格:60,000円 (税込66,000円)
 

カラー:グラスホワイト (光沢のある白)
    グラスブラック (黒)
 

頭周(目安)63~6465~66
サイズXXLXXL

シールド。(前面のクリア部分)

RX-7Xのシールド。
VAS-V MV(マックスビジョン)シールド。
  • 無段階でスーッと動く。
     
  • VAS-Vロック。
    不意に開かないようにロックする部品。
     
  • ブローシャッター
    走行風を取り入れる部品。
    シールドの上部、左右に付いている。
     
    下に半回転するように開く。
    2段階で開閉可能。
    グローブをしたまま途中で止めるのはちょっと難しい。
     
  • 曇りを抑えるピンロックシートは別売り。
    2,800円(税込3,080円)

シールドの開け方。閉じ方。

※引っ掛かる場所が 2つあります。

アライ VAS-Vシールドの開け方。
シールドロックの解除方法。
  1. レバーの前方を上に押す。
    ロックがひとつ外れて、ごく僅かに開いた状態になる。
     
  2. 指かけに親指を当て、少し外に広げるようにしながら上げる。
     
  3. 閉じ方。
    下まで降ろし、指かけや ロック部分の上あたりを軽く押さえるとロックされる。
     

※アライでは、ごく僅かに開いた状態を「デミストポジション」と呼びます。
シールドや眼鏡の曇りを取りたい。でもシールドはあまり開けたくない。といったときに役立ちます。

ベンチレーション。(風を取り込み蒸れを抑える機構)

RX-7Xのベンチレーション。
RX-7X ベンチレーション.
  • ICダクト5。
    頭部の中央。
    2段階で開閉可能。
     
  • マウスシャッター。
    口元。
    下に半回転するように開く。
    2段階で開閉可能。
     
    1段目で風は口元から下に排出されるように流れる。
    2段目で風は上に流れてシールドの曇りを抑える。

     
  • ブローシャッター。
    おでこ左右。
    下に半回転するように開く。
    2段階で開閉可能。
    グローブをしたまま途中で止めるのはちょっと難しい。
     
  • インナーサイドダクト。
    おでこ左右。
    ブローシャッターから入った風が、インナーサイドダクトを通って耳の上あたりに流れる。
     
  • NEノズル・サイドダクト6。
    首の後ろ・後頭部の左右。
    排気用のダクト。
    走行時の負圧で排気効率を上げ、排気の風で乱気流を抑える。
     
    内部の耳のあたりからサイドダクト6へ風を流す「エアーチャンネル」というルートを設け、内部の排気効率を上げている。

ディフューザーType12。

  • DFIインテーク。
    頭部左右。
    内部に風を入れるエアーダクト。
    2段階で調節可能。
    グローブをしたまま途中で止めるのはちょっと難しい。
     
  • 後ろのレバー。
    後頭部の上部、左右。
    左右スライド式。
    内側にスライドさせるとシャッターが閉じる。外側で開く。
     
    DFIインテークとシャッターの両方を開くと前から後ろまで風が流れる。
    これによって負圧の力で排気の効率が上がる。
     
    ※OGK KABUTOが開発したトップエアロベンチレーションというシステムと原理は同じ。
     
  • エアロフィン。
    後頭部の上部、真ん中。
    ベンチレーションとは関係ない空力パーツ。
    サーキット走行など、高速域での安定性を高める。
    5段階で調節可能。
     
    乗車姿勢、バイクの形状などによって細かく調節できる。
     
  • レビューで高評価。
    ベンチレーション性能は、概ね高評価。

その他の特徴。

RX-7X、その他のパーツ。
RX-7X その他のパーツ。

IPディフレクター。

  • 息でシールドが曇るのを少しだけ抑えるパーツ。
    脱着可能。
     
    口元のベンチレーションから入った風が目に当たるのを抑える効果もある。

エアロフラップ。

  • 下から風が入ってくるのを抑えるパーツ。
    冬は非常にありがたいパーツ。
     
    こもった息を排出しやすくする整流効果もある。
     
  • 引き出し式。
    引き出して、面積を大きく出来る。
     
  • チンカバー付属。
    エアロフラップの上に装着。
    面積を更に広げ隙間をなくすことが出来る。

内装。(肌に触れる部分)

  • 全て脱着可能。
    おでこ・頬が触れる所は肌触りのよい生地。
    頭のてっぺんと首の後ろはメッシュで、汗が乾きやすい作り。
     
  • エコピュアー内装。
    肌と同じ弱酸性。
    抗菌・消臭・防汚効果がある素材。
     
  • インカム対応。
    横の部分に、スピーカーが入るスペース。
    取り外してカバーを開けて中を取り出す必要があり、手間はかかる。
     
  • アジャスタブル内装。
    側頭部と頬の部分は、中のスポンジを取り出して緩めることが出来る。
     
    側頭部は片方4mm、頬は片方5mm 緩く出来ます。
     
  • エマージェンシータブ。
    頬のところの下にある赤いタブを引っ張ると、頬の内装を抜き取れる。
     
    緊急時に、救助する人がヘルメットを脱がしやすくなる。

RX-7X総評。

神崎
神崎

見た目が小さい。

重量バランスが良く、持っても被っても軽く感じる。

これは、アライ製品全般の特徴。

山田
山田

最高峰レースモデルなので、機能は充実。

よく効くベンチレーション。風でぶれにくい作りなどは、ツーリングでも効果的。

神崎
神崎

近距離では過剰装備かも?

シンプルな見た目が好きな人には派手な外見。

アストロ-GX

キャッチコピー

アストロ史上最高の被り心地、走りを選ばないオールラウンダー。

価格。カラー。サイズ。

価格:53,000円 (税込58,300円)
グラフィックモデル:62,000円 (税込68,200円)
 

カラー:グラスホワイト (白)
    グラスブラック (黒)
    フラットブラック (つや消し黒)
    モダングレー (灰)
    プラチナグレーF (つや消し灰色)
    グラフィックモデル

頭周(目安)54cm55~5657~5859~6061~62
一般的なサイズ
(アライは数字表記のみ)
XSSMLXL

シールド。(前面のクリア部分)

アストロGXのシールド。
VAS-V MV(マックスビジョン)シールド
  • 無段階でスーッと開く。
     
  • VAS-Vロック。
    不意に開かないようにロックする部品。
     
  • ブローシャッター
    走行風を取り入れる部品。
    シールドの上部、左右に付いている。
     
    下に半回転するように開く。
    2段階で開閉可能。
    グローブをしたまま途中で止めるのはちょっと難しい。
     
  • 曇りを抑えるピンロックシートは別売り。
    2,800円(税込3,080円)

シールドの開け方。閉じ方。

※引っ掛かる場所が 2つあります。

アライ VAS-Vシールドの開け方。
シールドロックの解除方法。
  1. レバーの前方を上に押す。
    ロックがひとつ外れて、ごく僅かに開いた状態になる。
     
  2. 指かけに親指を当て、少し外に広げるようにしながら上げる。
     
  3. 閉じ方。
    下まで降ろし、指かけや ロック部分の上あたりを軽く押さえるとロックされる。
     

※アライでは、ごく僅かに開いた状態を「デミストポジション」と呼びます。
シールドや眼鏡の曇りを取りたい。でもシールドはあまり開けたくない。といったときに役立ちます。

ベンチレーション。(風を取り込み蒸れを抑える機構)

アストロGXのベンチレーション。
ASTRO-GX ベンチレーション。
  • フロントロゴダクト。
    頭部の中央。
    開閉可能。
    ロゴ上部のスイッチを下げると開く。上げると閉じる。
     
    ※下げると開きます。直感的な感覚とは逆なので注意。
     
  • Gフローダクト
    頭部の左右。
    2段階で開閉可能。
    ダクトごと動かすのでグローブをつけたままでも操作しやすい。
    ただ、途中で止めるのはちょっと難しい。
     
  • GTスポイラー。 
    後頭部。
    風によるブレを抑えるパーツ。
     
    GTスポイラーの下に排気用のダクト。
    スイッチノブを右にすると開く。左で閉じる。
     
  • ブローシャッター。
    おでこ左右。
    下に半回転するように開く。
    2段階で開閉可能。
    途中で止めるのはちょっと難しい。
     
  • インナーサイドダクト。
    おでこ左右。
    ブローシャッターから入った風が、インナーサイドダクトを通って耳の上あたりに流れる。
     
  • マウスシャッター。
    口元。
    2段階で開閉可能。
    上下スライド式。
    下で開く。上で閉じる。
     
  • サイドエキゾースト・後部ダクト。
    後頭部の左右・首の後ろ。
    排気用のダクト。
    走行時の負圧で排気効率を上げ、排気の風で乱気流を抑える。

その他の特徴。

アストロGX、その他のパーツ。
ASTRO-GX その他のパーツ。

IPディフレクター。

  • 息でシールドが曇るのを少しだけ抑えるパーツ。
    着脱可能。
     
    マウスシャッターからの風を、目に当たりにくくする効果もある。

エアロフラップ。

  • 下から風が入ってくるのを抑えるパーツ。
    冬は非常にありがたいパーツ。
    こもった息を排出しやすくする整流効果もある。
  • 固定式。
     
  • 脱着可能のチンカバーは別売り。
    エアロフラップの面積を更に広げるパーツ。
    1,800円 (税込1,980円)

内装。(肌に触れる部分)

  • 全て脱着可能。
    おでこ・頬が触れる所は肌触りのよい生地。
    頭のてっぺんと後ろのいちばん下はメッシュで、汗が乾きやすい作り。
     
  • エコピュアー内装。
    肌と同じ弱酸性。
    抗菌・消臭・防汚効果がある素材。
     
  • インカム対応。
    横の部分に、スピーカーが入るスペース。
    取り外してカバーを開けて中を取り出す必要があり、手間はかかる。
     
    首まわりにコードを引っ掛けるフック。
     
    外側の側面も平らになっていてインカムが付けやすい形状。
     
  • アジャスタブル内装。
    頭の周りと頬の部分は、中のスポンジを取り出して緩めることが出来る。
     
    側頭部は片方4mm、頬は片方5mm 緩く出来る。
     
  • エマージェンシータブ。
    頬のところの下にある赤いタブを引っ張ると、頬の内装を抜き取れる。
     
    緊急時に、救助する人がヘルメットを脱がしやすくなる。

アストロ-GX総評。

神崎
神崎

RX-7Xより目立たないベンチレーション。スポイラー。
最高峰モデルのRX-7Xをシンプルにしたような感じ。

ただ、
アストロGXのほうが新しい製品なので、内容で劣る感じはしない。

鈴川
鈴川

後ろから見るとスポイラーが結構目立つ。

ロゴがちょっと出っ張っている。

ラパイド・ネオ

アライ RAPIDE-NEO
キャッチコピー

よみがえる、3本スリット。

価格。カラー。サイズ。

価格:50,000円 (税込55,000円)
グラフィックモデル:59,000円 (税込64,900円)
 

カラー:白
    モダングレー (灰)
    アイスブルー (灰色気味の薄い水色)
    赤
    フラットブラック (つや消し黒)
    グラフィックモデル

頭周(目安)54cm55~5657~5859~6061~62
一般的なサイズ
(アライは数字表記のみ)
XSSMLXL

シールド。(前面のクリア部分)

ラパイド・ネオのシールド。
VAS-V ポスト付きシールド。
  • 無段階でスーッと開く。
     
  • VAS-Vロック。(不意に開かないようにロックする部品)
     
  • ブローシャッター。
    走行風を取り入れる部品。
    シールドの上部、左右に付いている。
     
    下に半回転するように開く。
    2段階で開閉可能。
    グローブをしたまま途中で止めるのはちょっと難しい。
     
  • 曇りを抑えるARフォグフリーシートは別売り。
    3,000円(税込3,100円)
    ※ピンロックシートとは別の商品です。
     
  • ティアオフシールド取り付け可能。
    外側に付ける使い捨てシールド。
    基本的にレースで使用。何枚か装着して傷が付いたら外す。

シールドの開け方。閉じ方。

※引っ掛かる場所が 2つあります。

アライ VAS-Vシールドの開け方。
シールドロックの解除方法。
  1. レバーの前方を上に押す。
    ロックがひとつ外れて、ごく僅かに開いた状態になる。
     
  2. 指かけに親指を当て、少し外に広げるようにしながら上げる。
     
  3. 閉じ方。
    下まで降ろし、指かけや ロック部分の上あたりを軽く押さえるとロックされる。
     

※アライでは、ごく僅かに開いた状態を「デミストポジション」と呼びます。
シールドや眼鏡の曇りを取りたい。でもシールドはあまり開けたくない。といったときに役立ちます。

ベンチレーション。(風を取り込み蒸れを抑える機構)

ラパイド・ネオのベンチレーション。
RAPIDE-NEO ベンチレーション。
  • マウススリット。
    口元。
    内部のスイッチを下げると開く。上げると閉じる。
     
    開くと口元に風がくる。
    閉じると風は上に出て、シールドの曇りを軽減。

     
  • ブローシャッター。
    おでこ左右。
    下に半回転するように開く。
    2段階で開閉可能。
    途中で止めるのはちょっと難しい。
     
  • インナーサイドダクト。
    おでこ左右。
    ブローシャッターから入った風が、インナーサイドダクトを通って頭へ流れる。
     
    頭部のベンチレーションが無い為、風は頭へと流れる。
    (他のモデルは、耳の上へと流れる)
     
  • NEノズル・エキゾーストスリット。
    首の後ろ・後頭部の左右。
    排気用のダクト。
    走行時の負圧で排気効率を上げ、排気の風で乱気流を抑える。
     
  • エアフローライナ。
    内部の衝撃吸収材に風の通る溝を付けている。
    溝の途中に3ヶ所の排気用の穴。
     
    排気用の穴から蒸れを排出、溝を通ってエキゾーストスリットへと流れる。

その他の特徴。

ラパイド・ネオ、その他のパーツ。
RAPIDE-NEO その他のパーツ。

ディフレクター。

  • 息でシールドが曇るのを少しだけ抑えるパーツ。
    脱着可能。
     
    マウススリットからの風を、目に当たりにくくする効果もある。

エアロフラップ。

  • 下から風が入ってくるのを抑えるパーツ。
    冬は非常にありがたいパーツ。
    こもった息を排出しやすくする整流効果もある。
     
  • 固定式。
     
  • 脱着可能のチンカバーは別売り。
    エアロフラップの面積を更に広げるパーツ。
    1,800円 (税込1,980円)

内装。(肌に触れる部分)

  • 全て脱着可能。
    おでこ・頬が触れる所は肌触りのよい生地。
    頭のてっぺんと首の後ろはメッシュで、汗が乾きやすい作り。
     
    肌と同じ弱酸性。
    抗菌・消臭・防汚効果がある素材。
     
  • インカム対応。
    横の部分に、スピーカーが入るスペース。
    取り外してカバーを開けて中を取り出す必要があり、手間はかかる。
     
  • アジャスタブル内装。
    頭の周りと頬の部分は、中のスポンジを取り出して緩めることが出来る。
     
    側頭部は片方4mm、頬は片方5mm 緩く出来る。

ラパイド・ネオ総評。

山田
山田

ヴィンテージ風ながら、

内部のエアルート・抗菌内装・インカム対応など快適性も考えられている。

神崎
神崎

口元が張り出していて、大きく見える。
 

頭部ベンチレーションがある製品と比較すると暑い。

XD

アライ XD
キャッチコピー

スネル規格 取得のクルージングモデル。

価格。カラー。サイズ。

価格:50,000円 (税込55,000円)
グラフィックモデル:59,000円 (税込64,900円)
 

カラー:グラスホワイト
    グラスブラック
    フラットブラック (つや消し黒)
    グラフィックモデル

頭周(目安)54cm55~5657~5859~6061~62
一般的なサイズ
アライは数字表記のみ
XSSMLXL

シールド。(前面のクリア部分)

XDのシールド。
VAS-V MV(マックスビジョン)シールド。
  • 無段階でスーッと開く。
     
  • VAS-Vロック。(不意に開かないようにロックする部品)
     
  • ブローシャッター。
    走行風を取り入れる部品。
    シールドの上部、左右に付いている。
     
    下に半回転するように開く。
    2段階で開閉可能。
    グローブをしたまま途中で止めるのはちょっと難しい。
     
  • 曇りを抑えるピンロックシートは別売り。
    2,800円(税込3,080円)

シールドの開け方。閉じ方。

※引っ掛かる場所が 2つあります。

アライ VAS-Vシールドの開け方。
シールドロックの解除方法。
  1. レバーの前方を上に押す。
    ロックがひとつ外れて、ごく僅かに開いた状態になる。
     
  2. 指かけに親指を当て、少し外に広げるようにしながら上げる。
     
  3. 閉じ方。
    下まで降ろし、指かけや ロック部分の上あたりを軽く押さえるとロックされる。
     

※アライでは、ごく僅かに開いた状態を「デミストポジション」と呼びます。
シールドや眼鏡の曇りを取りたい。でもシールドはあまり開けたくない。といったときに役立ちます。

ベンチレーション。(風を取り込み蒸れを抑える機構)

XDのベンチレーション。
XD ベンチレーション
  • XDマウススリット。
    口元。
    内部の左右スライド式スイッチで開閉可能。
    外側にスライドすると開く。内側で閉じる。

    開くと口元に風がくる。
    閉じると風は上に出て、シールドの曇りを軽減。

     
  • XDFダクト。
    頭部の左右。
    スライドシャッター式。
    スイッチノブを後ろにスライドで開く。前にスライドで閉じる。
     
  • XDRダクト。
    後頭部の中央と左右の3ヶ所。
    排気用のダクト。
    スイッチノブを右にすると開く。左で閉じる。
    3ヶ所一気に開閉。
     
  • ブローシャッター。(インナーサイドダクト)
    おでこ左右。
    下に半回転するように開く。
    2段階で開閉可能。
    途中で止めるのはちょっと難しい。
     
  • インナーサイドダクト。
    おでこ左右。
    ブローシャッターから入った風が、インナーサイドダクトを通って耳の上あたりに流れる。
     
  • NEノズル。サイドスリット。排気用ダクト。
    首の後ろ・耳の下あたり・後頭部の左右。
    排気用のダクト。
    走行時の負圧で排気効率を上げ、排気の風で乱気流を抑える。
     
    耳のあたりからサイドスリットへ風を流す「エアーチャンネル」というルートを設け、内部の排気効率を上げている。

その他の特徴。

XD、その他のパーツ。
XD その他のパーツ。

XDディフレクター。

  • 息でシールドが曇るのを少しだけ抑えるパーツ。
    かなり小さく効果は薄い。
    脱着可能。
     
    マウススリットからの風をシールド方向へ流し曇りを抑制する。

エアロフラップ。

  • 下から風が入ってくるのを抑えるパーツ。
    冬は非常にありがたいパーツ。
    こもった息を排出しやすくする整流効果もある。
     
  • 固定式。
     
  • 脱着可能のチンカバーは別売り。
    エアロフラップの面積を更に広げるパーツ。
    1,800円 (税込1,980円)

内装。(肌に触れる部分)

  • 全て脱着可能。
    おでこ・頬が触れる所は肌触りのよい生地。
    頭のてっぺんと後ろのいちばん下はメッシュで、汗が乾きやすい作り。
     
  • エコピュアー内装。
    肌と同じ弱酸性。
    抗菌・消臭・防汚効果がある素材。
     
  • インカム対応。
    横の部分に、スピーカーが入るスペース。
    取り外してカバーを開けて中を取り出す必要があり、手間はかかる。
     
  • アジャスタブル内装。
    頭の周りと頬の部分は、中のスポンジを取り出して緩めることが出来る。
     
    側頭部は片方4mm、頬は片方5mm 緩く出来ます。

XD総評。

鈴川
鈴川

RX-7X・アストロ-GXと遜色ない装備で、お値段お安め。

神崎
神崎

一見ヴィンテージ風。でも大きなベンチレーションとスポイラー。

デザインの好き嫌いはあるかも?

ASTRO-IQ XO・ASTRO-LIGHT

XXLサイズと、XXSサイズ。

価格。カラー。サイズ。

ASTRO-IQ XO (大きいサイズ)

価格:48,000円 (税込52,800円)
 

カラー:グラスホワイト (白)
    グラスブラック (黒)
 

サイズ:63~64cm・65~66cm

ASTRO-LIGHT (小さいサイズ)

価格:39,000円 (税込42,900円)

カラー:白

サイズ:51~53cm

主な特徴。

両方とも古いモデル。
通常サイズは販売終了。

エアーダクト。(風を取り込み蒸れを抑える機構)

一般的には「ベンチレーション」と呼ばれる。

  • 頭部左右のダクト。
    スイッチの後ろを押すと開く。前を押すと閉じる。
     
  • 口元のダクト。
    下に半回転するように2段階で開閉可能。
     
    1段目で風は口元から下に排出されるように流れる。
    2段目で風は上に流れてシールドの曇りを抑える。
     
  • シールド上部左右のダクト。
    上げると開く。下げると閉じる。
    グローブをしたままだと真っ直ぐ上がらないことがある等、操作性はあまりよくない。
     
    風は耳の上あたりに流れる。
     
  • 後ろ上部のダクト。
    排気用。
    左右同時に2段階で開閉。
    スイッチを上げると開く。下げると閉じる。
     
    ASTRO-LIGHTは片方ずつ開閉。
     
  • 後部いちばん下のダクト。後頭部の左右ダクト。
    両方とも排気用のダクト。
    開閉不可。

シールド。(前面のクリア部分)

  • ロック機構。
    開くときは、ロックレバーを少し外側に押しながら開く。
    しっかりと閉めると自動的にロックされる。
     
    ロックレバーを前に押すと、ごく僅かに開けておくことが可能。

内装。(肌に触れる部分)

  • 冷・乾内装。
    汗や熱を素早く吸収、拡散する。
     
  • ASTRO-IQ XOのシステムパッド。
    内装の横の部分。
    下のほうにスプリングが入っている。
    被ったとき頬にフィットする。
     
  • ASTRO-LIGHTのシステムパッド。
    内装の横の部分。
    内装の側面に入っているスポンジを取ることで、頬部分を緩くすることが可能。

ディフレクター。

  • 息でシールドが曇るのを少しだけ抑えるパーツ。
    脱着可能。
     
    口元ダクトからの風を、目に当たりにくくする効果もある。

エアロフラップ。

  • 下から風が入ってくるのを抑えるパーツ。
    排気を促す整流効果もある。
     
  • 引き出し式。
    面積を変えられる。

ASTRO-IQ XO (大きいサイズ)

ASTRO-LIGHT (小さいサイズ)

VAS-V プロシェードシステム。(別売り)

外付けサンバイザーが付いたシールド。
※通常のシールドにサンバイザーは付けられません。

  • シールドとサンバイザーのセット
    価格:7,600円 (税込8,360円)
     
  • シールドのみ購入可能。
    価格:4,800円 (税込5,280円)
     
  • サンバイザーのみ購入可能。
    スモーク。 価格:3,200円 (税込3,520円)
    ミラー。レッド・ブルー・シルバー。 価格:各色 7,400円 (税込8,140円)

サンバイザーを上げると整流効果で安定感が増す。
 
※OGK KABUTOの特許「外付けサンバイザーのみ動かせるシステム」に近いシールド。

シールドの交換が可能なモデル

  • RX-7X
  • ASTRO-GX
  • RAPIDE-NEO
  • XD

RX-7X XO(大きいサイズ)には対応していません。

使用方法。

  • サンバイザーの上げ方。
    サンバイザーの下を指で押し上げる。
     
    少し開ける。全開の2段階で止まる。
     
  • サンバイザーの下げ方。
    1、サンバイザーの上下を挟むように掴み、前に引き出す。
    2、引き出したまま下げる。
     

※シールドがロックされているか要確認。ロックされていないとシールドも動いてしまうので注意。

メリット。

  • 夕日が眩しい、トンネルで暗いなどの状況に、すぐ対応できる。
  • サンバイザーを内部に収納するタイプより、ヘルメット本体が大きくならない。
  • サンバイザーが曇らない。
  • 多くのモデルに装着できる。

デメリット。

  • 雨や虫がシールドとサンバイザーの間に たまりやすい。
  • 速度が上がると風切り音が発生。
  • シールドの風を取り入れるダクトが旧式。
    上下スライド式で、現行タイプより動きが悪い。

シールドのみ。
このシールドにサンバイザーを取り付け可能。

サンバイザーのみ。
ミラー。(鏡のようにキラキラしている)

※スモーク/レッド・スモーク/ブルー・スモーク/シルバーと表記されています。

カラーをよく確認して下さい。

サンバイザーのみ。
スモーク。
上記のシールドとサンバイザーのセットで買うほうがお得です。

※色が似ている「スモーク/シルバー」と間違えないよう注意。

ピンロックシート。(別売り)

シールドの曇りを抑える ピンロックシート。

取り付け可能モデル。

  • RX-7X
  • RX-7X XO
  • ASTRO-GX
  • XD 
  • RAPIDE-NEO (RAPIDE-NEOのみ別商品)

RX-7X・RX-7X XO・ASTRO-GX・XD用。
VAS-V MV(マックスビジョン)ピンロックシート 120。

RAPIDE-NEO用。
ARフォグフリーシート。