バイク初心者向け 用品ガイド。※アフィリエイトリンク・Google AdSenseによる広告を掲載しています

【初心者向け】Arai (アライ) オープンフェイス ヘルメット【比較】

カテゴリーはヘルメット ヘルメット関連
価格表。
ソリッドモデルグラフィックモデルピンロックシート
VZ-RAM55,000円64,900円別売り3.080円
VZ-RAM PLUS58,300円別売り3.080円
CT-Z50,600円
SZ-G41,800円
CLASSIC AIR42,900円50,600円
CLASSIC MOD35,200円
S-7026,400円
2023年度、税込価格。

ソリッドモデルは、白や黒などの単色。
グラフィックモデルは、凝ったデザインのカラフルなモデル。

目次をクリックorタップで好きな場所に移動できます。

  1. 共通の基本情報。
    1. あご紐は全てDリング。       
  2. VZ-RAM・VZ-RAM PLUS
    1. 価格。カラー。サイズ。
    2. シールド。(前面のクリア部分)
    3. プロシェードシステム。(外側にサンバイザー付きのシールド)
    4. ベンチレーション。(風を取り込み、又は排出して蒸れを抑える機構)
    5. 内装。(肌に触れる部分)
  3. CT-Z
    1. 価格。カラー。サイズ。
    2. シールド。(前面のクリア部分)
    3. CTバイザー。(帽子のツバのようなヒサシ)
    4. ベンチレーション。(風を取り込み、又は排出して蒸れを抑える機構)
    5. 内装。(肌に触れる部分)
  4. SZ-G
    1. 価格。カラー。サイズ。
    2. シールド。(前面のクリア部分)
    3. ベンチレーション。(風を取り込み、又は排出して蒸れを抑える機構)
    4. 内装。(肌に触れる部分)
  5. CLASSIC AIR
    1. 価格。カラー。サイズ。
    2. シールド (前面のクリア部分) は、別売り。
    3. ベンチレーション。(風を取り込み、又は排出して蒸れを抑える機構)
    4. ゴーグルスナッパー。(ゴーグルバンド固定用ベルト)
    5. 内装。(肌に触れる部分)
    6. 独自テスト。
  6. CLASSIC MOD
    1. 価格。カラー。サイズ。
    2. シールド (前面のクリア部分) は、別売り。
    3. 内装。(肌に触れる部分)
    4. 独自テスト。
  7. S-70
    1. 価格。カラー。サイズ。
    2. ピーコックヒサシ。(バイザー。帽子のツバのようなヒサシ)
    3. シールド (前面のクリア部分) は、別売り。
    4. 内装。(肌に触れる部分)

共通の基本情報。

神崎
神崎

基本的なことは知ってる!

という人は、飛ばして下さい。

サイズの測り方。

メーカーによって説明の仕方が異なっていて、初心者は分かりにくいかもしれません。

「眉の上2cmほどの場所と後頭部のいちばん出っ張っている所の外周を測る」

というのが多くのメーカーで共通している説明です。

山田
山田

サイズが微妙だなぁ。という人は、

あらかじめ用品店などで試着。
 

もしくは、
交換・返品可能なショップでの購入をお勧めします。

Amazonの返品・交換の条件。
原則30日以内。
ヘルメットについては「カー・バイク用品」に書いてあります。

正しい被り方。脱ぎ方。
  • かぶり方。

1、あご紐を持って左右に広げる。
  (あご紐カバーは持たないように)
2、おでこのあたりから、かるく回転させるように被る。
  (耳が折れにくくなります)
3、ぐらつきが無いかチェック。
4、あご紐を、指1~2本が入るぐらいまで締める。

  • 脱ぎ方。

1、あご紐を外して左右に広げる。
2、後ろに回転させるようにして脱ぐ。

安全性について。日本でよく見られる規格。
  • FIM(国際モーターサイクリズム連盟)
    MotoGPなど世界の主要レース出場には、FIMの公認ヘルメットが必要。
    ECE・SNELL・JISのヘルメットのみ、検査を受けることが出来る。
    検査はECEを基準に行っている。
     
  • MFJ(日本モーターサイクルスポーツ連盟)
    FIMに加盟している日本の組織。
    日本の主要レース出場にMFJの公認ヘルメットが必要。
    JISで公認を得るには追加の貫通テストが必要。ECE・SNELLは必要なし。
     
  • SHARP(イギリス運輸省)
    規格ではなく、テスト結果を公表している。
    衝撃テストのみ。
    衝撃の強さ・回数は世界一厳しい数値。
     
  • JIS(日本産業規格)
    FIMの検査を受けることが出来る優秀な規格のひとつ。
    衝撃・貫通テストの数値はスネルより低いが、テスト回数はスネルより多い。
     
  • PSC(消費生活用製品安全法)
    日本のバイク用ヘルメットに必須の規格。
    衝撃テストの数値はJISと同じ。
     
  • SG(一般財団法人 製品安全協会)
    JISの検査方法を使って、安全性に関わる要素を中心に検査を行っている。
     
  • SNELL(スネル記念財団)
    過去には批判的な見解もあったが、
    現在は FIMの検査を受けることが出来る優秀な規格のひとつ。
    貫通テストの数値は特に厳しい。
     
  • ECE(国連欧州経済委員会)
    FIMの検査を受けることが出来る優秀な規格のひとつ。
    過去にSHARPで低評価もあったことから、
    SHARPを参考にした厳しい衝撃テストを行っている。
     
    現在FIMとECEの検査が世界一厳しい内容となっています。
取得規格
VZ-RAMスネル・JIS
VZ-RAM PLUSスネル・JIS
CT-Zスネル・JIS
SZ-Gスネル・JIS
CLASSIC AIRJIS
CLASSIC MODJIS
S-70JIS

スネル、JIS共に優秀な規格です。
アライは自社で独自の検査も行っています。

あご紐は全てDリング。       

ヘルメットDリングの使い方
金具がD形なのでDリングと呼ばれる。

あご紐の締め方。

  1. まず、2つの金具の両方に通す。
  2. 折り返して、金具と金具の間へと通す。
  3. 引っ張って、長さを調節。
  4. 余った紐が邪魔なときは、折り返してホックで留める。

※脱ぐときは、タブを引っ張るとすぐに緩んで外しやすくなります。

各モデルの解説。

VZ-RAM・VZ-RAM PLUS

VZ-RAM PLUSは、サンバイザー付き。
カラーバリエーションは少なめですが、VZ-RAMをサンバイザー付きにするより安くなっています。

価格。カラー。サイズ。

VZ-RAM

アライ VZ-RAM

価格:50,000円 (税込55,000円)
グラフィックモデル:59,000円 (税込64,900円)

カラー:グラスホワイト (白)
    グラスブラック (黒)
    フラットブラック (つや消し黒)
    エムジーグレー (つや消し灰)
    モダングレー (灰)
    カームレッド (赤)
    グラフィックモデル

VZ-RAM PLUS
サンバイザー付き。

アライ VZ-RAM PLUS

価格:53,000円(58,300円)

カラー:グラスホワイト(白)
    グラスブラック(黒)
    フラットブラック(つや消し黒)

頭周(目安)54cm55~5657~5859~6061~62
一般的なサイズ
(アライは数字表記のみ)
XSSMLXL

シールド。(前面のクリア部分)

  • ロック機構。
    万が一の際、不意に開いてしまうのを抑える。
    しっかり下まで降ろすとロックされる。
    開くときは、ロック部品のある左側を少し外に広げながら開く。
     
  • リリースレバー。
    全開にしてレバーを前に押すだけでシールドを外すことが出来る。
    付けるときは、説明書を見ながら部品の形をしっかり把握して行う必要がある。
    ただ、一度理解してしまえば簡単。
     
  • ブローシャッター。
    シールド上部の左右に付いている黒い部品。開閉可能。
    風を取り込み蒸れを抑える。

プロシェードシステム。(外側にサンバイザー付きのシールド)

  • VZ-RAM PLUSに標準で付いているシールド。
    VZ-RAMも交換可能 (別売り)
    ※シールドとサンバイザーのセット品です。サンバイザーだけ買ってもVZ-RAMには付きません。
     
  • サンバイザーの開閉。
    開けるときは、サンバイザーの下端に指を当てて押し上げる。
    途中、全開と 2段階で止めることが出来る。
     
    閉めるときは、サンバイザーの上下を指で挟むように掴んで前に引っ張りながら降ろす。
     
  • サンバイザーを上げると整流効果で安定性が増す。
     
  • ブローシャッターは旧式。
    風を取り入れるブローシャッターは、上下スライド式。
    現行品と比べると操作性はよくない。
     
  • 面積は狭い。
    10mm延長したロングサンバイザー有り。
    サンバイザーのみ。別売り。

ベンチレーション。(風を取り込み、又は排出して蒸れを抑える機構)

  • 頭部3ヶ所。中央と左右。
    全て2段階で開閉可能。
    大きめのスライド式なのでグローブをしたままでも操作しやすい。
     
  • ブローシャッター。
    シールド上部の左右に付いている黒い部品。
    開閉可能。
    下に半回転するように開く。
    入ってきた風は、ダクトを通って頭へと流れる。
     
  • 後頭部の左右に排気口。
    レバーで開閉可能。
    レバーを外側にスライドすると開く。内側で閉じる。
     
  • 他にも3ヶ所の排気口。
    首の後ろ、首の左右あたり。
    走行時の負圧を利用して、排気効率を上げるように設計されている。
     
  • レビューで高評価。
    ベンチレーションの数が多くて効きもよく、おおむね高評価。

内装。(肌に触れる部分)

  • 全て脱着可能。
    洗濯しやすい。
    全て外せると乾かすのが楽。
     
  • エコピュアー内装。
    肌と同じ弱酸性のエコピュアーという素材。
    抗菌・消臭・防汚の効果がある。
     
  • アジャスタブル内装。
    側頭部と頬のスポンジを取り除いて緩くすることが可能。
    側頭部は片方4mm・頬は片方5mm緩く出来る。
     
  • インカム対応。
    スピーカー収納スペース有り。
    面ファスナー(マジックテープ)付きのスピーカーベースも付属。

内装の洗い方。

  1. 中性洗剤を水で薄めて押し洗い。
  2. タオルなどを軽く押し当てて水分を取る。
  3. 風通しの良い場所で陰干し。
  1. 洗濯機の場合はネットに入れて、負担の少ないモードで。
  2. 乾燥機は、50度以上になるものは使用不可。

プロシェードシステム。
サンバイザー付きシールド。
カラーを選べますが、左右(耳部分)のカバーの色です。

10mm延長したロングサンバイザー。
こちらは、サンバイザーのみです。
シールドは付いていません。

CT-Z

アライ CT-Z

バイザー(ひさし)付きオープンフェイス。

価格。カラー。サイズ。

価格:46,000円(税込50,600円)

カラー:グラスホワイト(白)
    アルミナシルバー(銀)
    グラスブラック(黒)
    フラットブラック(つや消し黒)

頭周(目安)54cm55~5657~5859~6061~62
一般的なサイズ
アライは数字表記のみ
XSSMLXL

シールド。(前面のクリア部分)

  • ロック機構。
    万が一の際、不意に開いてしまうのを抑える。
    しっかり下まで降ろすとロックされる。
    開くときは、ロック部品のある左側を少し外に広げながら開く。
     
  • ブローシャッター。
    シールド上部の左右に付いている黒い部品。開閉可能。
    風を取り込み蒸れを抑える。

CTバイザー。(帽子のツバのようなヒサシ)

  • ある程度の角度調節が可能。
    角度を変えて取り付け出来る。
    バイザーを下げ、少し下を向いて上目遣いになれば、低い位置の日差しもある程度抑えられる。
    注意。
    上げすぎると風で煽られやすくなる。下げすぎるとシールドを上げるときに干渉する。
     
  • エアーパス。
    中央に隙間を開けて風圧を逃がす構造。
     
  • 高速道路走行には向いていない。
    風による影響をゼロには出来ない為、高速を多用する人にはあまり向いていない。
     
  • バイザーだけ外すことは出来ない。
    バイザー無しにするには、別売りのシールドと取り付け部品2つが必要。
     
    シールド:スーパーアドシスMZシールド。もしくは、SAMZミラーシールド。
    取付部品:スーパーアドシスMZアーム。ZFシールドベース。

ベンチレーション。(風を取り込み、又は排出して蒸れを抑える機構)

  • 頭部 2ヶ所。
    シーソー式のスイッチで開閉。
    後方を押すと開く。前方を押すと閉じる。
     
  • ブローシャッター。
    シールド上部の左右に付いている黒い部品。
    開閉可能。
    下に半回転するようにして開く。
    入ってきた風は、こめかみ辺りへと流れる。
     
  • 後頭部の上のほう、左右に排気口。
    左右連動式のスイッチで開閉可能。
    スイッチを後ろに引き出すと開く。元に戻すと閉じる。
     
  • 他にも3ヶ所の排気口。
    首の後ろ、首の左右あたり。
    走行時の負圧を利用して、排気効率を上げるように設計されている。

内装。(肌に触れる部分)

  • 全て脱着可能。
    洗濯しやすい。特に乾かすのが楽。
     
  • 冷・乾 内装。
    汗を吸収しやすく乾きやすい素材。
     
  • サイドにスプリング。
    被るときは広げやすく、被った後は頬にフィットしやすくなっている。
     
  • 調節パッド。
    側頭部と頬のスポンジを取り除いて緩くすることが可能。
    側頭部は片方5mm・頬も片方5mm緩く出来る。

内装の洗い方。

  1. 中性洗剤を水で薄めて押し洗い。
  2. タオルなどを軽く押し当てて水分を取る。
  3. 風通しの良い場所で陰干し。
  1. 洗濯機の場合はネットに入れて、負担の少ないモードで。
  2. 乾燥機は、50度以上になるものは使用不可。

SZ-G

スタンダードオープンフェイスモデル。

価格。カラー。サイズ。

価格:38,000円(税込41,800円)

カラー:グラスホワイト(白)
    アルミナシルバー(銀)
    グラスブラック(黒)
    フラットブラック(つや消し黒)

頭周(目安)54cm55~5657~5859~6061~62
一般的なサイズ
アライは数字表記のみ
XSSMLXL

シールド。(前面のクリア部分)

  • ロック機構。
    万が一の際、不意に開いてしまうのを抑える。
    しっかり下まで降ろすとロックされる。
    開くときは、ロック部品のある左側を少し外に広げながら開く。
     
  • ブローシャッター。
    シールド上部の左右に付いている黒い部品。開閉可能。
    風を取り込み蒸れを抑える。

ベンチレーション。(風を取り込み、又は排出して蒸れを抑える機構)

  • 頭部 2ヶ所。
    シーソー式のスイッチで開閉。
    後方を押すと開く。前方を押すと閉じる。
     
  • ブローシャッター。
    シールド上部の左右に付いている黒い部品。
    開閉可能。
    下に半回転するようにして開く。
    入ってきた風は、こめかみ辺りへと流れる。
     
  • 後ろ左右に排気口。
    後頭部の上のほう。
    左右連動で開閉可能。
    スイッチを後ろに引き出すと開く。元に戻すと閉じる。
     
  • 首の後ろ左右にも排気口。
    走行時の負圧を利用して、排気効率を上げるように設計されている。

内装。(肌に触れる部分)

  • 横(頬の部分)は着脱可能。

頭の部分の洗い方。

  1. シールド、横の内装を外す。
  2. 中性洗剤を少し溶かした水で押し洗い。
  3. ついでに外側、あご紐なども優しく丸洗い。
  4. タオルなどで軽く押さえて水分を取る。
  5. 風通しの良い場所で陰干し。
     

それほど汚れていない場合
 洗剤を含ませた布で拭き掃除。
 内装は軽く叩くように拭く。

つや消しの塗装面の洗い方。

  1. 水又はぬるま湯を含ませた柔らかい布で軽く拭く。
  2. 汚れが落ちにくい時は、洗剤を含ませた柔らかい布で軽く拭く。

※強く擦ると、つやが出てしまうので注意。

CLASSIC AIR


Arai アライ CLASSIC AIR クラシック・エアー オープンフェイスヘルメット クラシックエアー

クラシック系ながら排気用ベンチレーション有り。

価格。カラー。サイズ。

価格:39,000円(税込42,900円)
グラフィックモデル:46,000円(50,600円)

カラー:ホワイト
    モダングレー(灰色)
    アイスブルー(青みがかった灰色)
    フラットブラック(つや消し黒)
    グラフィックモデル

頭周(目安)55~56cm57~5859~6061~62
一般的なサイズ
アライは数字表記のみ
SMLXL

シールド (前面のクリア部分) は、別売り。

ボタンで取り付け。
動かすことは出来ません。

ニューコンペシールド。
クリアー:5,600円(税込6,160円)
スモーク:6,100円(税込6,710円)

ベンチレーション。(風を取り込み、又は排出して蒸れを抑える機構)

  • 風を取り入れる穴は無し。
    クラシックなデザイン優先の為。
     
  • 首の後ろ左右に排気口。
    走行時の負圧を利用して、排気効率を上げるように設計されている。
     
  • 耳の下にも排気口。
    隙間が開いているだけに見えるが、走行時の負圧で内部の熱気が排出される。
     
  • エアフローライナ。
    内部のエアルート。
    頭頂部から首の後ろの排気口までの溝。
    途中3ヶ所に排気用の穴が有り、熱気を排出する。

ゴーグルスナッパー。(ゴーグルバンド固定用ベルト)

後頭部下に固定ベルト。
ゴーグル使用時にズレ落ちるのを防ぐ。

内装。(肌に触れる部分)

  • 肌と同じ弱酸性に保つ素材。
    弱酸性を保つことで抗菌・消臭の効果がある。
     
  • あご紐以外は、着脱可能。
    洗濯しやすい。特に乾かすのが楽。

内装の洗い方。

  1. 中性洗剤を水で薄めて押し洗い。
  2. タオルなどを軽く押し当てて水分を取る。
  3. 風通しの良い場所で陰干し。
  1. 洗濯機の場合はネットに入れて、負担の少ないモードで。
  2. 乾燥機は、50度以上になるものは使用不可。

独自テスト。

スネル規格に近い3mの高さから尖った重りを落とす貫通試験。

※JIS規格は2mですがテスト回数が多く、単純に「スネルより劣っている」という訳ではありません。
JIS・スネル共に優秀な規格です。

シールドは別売りです。
透明なクリアーと、サングラス的なスモーク。

CLASSIC MOD


Arai CLASSIC MOD (クラシック・モッド)オープンフェイスヘルメット

クラシック系オープンフェイス。

価格。カラー。サイズ。

価格:32,000円(税込35,200円)

カラー:パイロットホワイト(白)
    グラスブラック(黒)
    ラバーブラック(つや消し黒)

頭周(目安)55~56cm57~5859~6061~62
一般的なサイズ
アライは数字表記のみ
SMLXL

シールド (前面のクリア部分) は、別売り。

ボタンで取り付け。
脱着可能。
動かすことは出来ません。

ニューコンペシールド。
クリアー:5,600円(税込6,160円)
スモーク:6,100円(税込6,710円)

内装。(肌に触れる部分)

  • エコピュアー内装。
    肌と同じ弱酸性のエコピュアーという素材。
    抗菌・消臭・防汚の効果がある。
     
  • 固定式。
    洗うときは丸洗いとなります。

丸洗い方法

  1. 中性洗剤を水で薄めて、内装を優しく押し洗い。
  2. 外側も傷つけないよう優しく洗う。
  3. タオルなどで軽く押さえて水分を取る。
  4. 風通しの良い場所で陰干し。
     

それほど汚れていない場合
 洗剤を含ませた布で拭き掃除。
 内装は軽く叩くように拭く。

つや消しの塗装面の洗い方。

  1. 水又はぬるま湯を含ませた柔らかい布で軽く拭く。
  2. 汚れが落ちにくい時は、洗剤を含ませた柔らかい布で軽く拭く。

※強く擦ると、つやが出てしまうので注意。

独自テスト。

スネル規格に近い3mの高さから尖った重りを落とす貫通試験を実施。

※JIS規格は2mですがテスト回数が多く、単純に「スネルより劣っている」という訳ではありません。
JIS・スネル共に優秀な規格です。

シールドは別売りです。
透明なクリアーと、サングラス的なスモーク。

S-70

ベーシックモデル。

価格。カラー。サイズ。

価格:24,000円(税込26,400円)

カラー:白
    黒 (旧カラー。ネット販売ではまだ残っている様子)

頭周(目安)55~56cm57~5859~6061~62
一般的なサイズ
アライは数字表記のみ
SMLXL

ピーコックヒサシ。(バイザー。帽子のツバのようなヒサシ)

ボタンで取り付け。
脱着可能。

長さは短め。
低い日差しは遮りにくい。

シールド (前面のクリア部分) は、別売り。

ボタンで取り付け。
着脱可能。
動かすことは出来ません。
ヒサシとの兼用は出来ません。

ニューコンペシールド。
クリアー:5,600円(税込6,160円)
スモーク:6,100円(税込6,710円)

内装。(肌に触れる部分)

  • 固定式。
    洗うときは丸洗いになります。

丸洗い方法。

  1. 中性洗剤で内装を優しく押し洗い。
  2. 外側も傷つけないよう優しく洗う。
  3. タオルなどで軽く押さえて水分を取る。
  4. 風通しの良い場所で陰干し。

それほど汚れていない場合
 洗剤を含ませた布で拭き掃除。
 内装は軽く叩くように拭く。

シールド別売り。
透明なクリアーと、サングラス的なスモーク。

ピーコックヒサシ。
付属品のバイザー。
壊れたときバイザーだけ購入可能。